「Red Bull Beat The Pro」4月29日開始、グランツーリスモで現役プロドライバーに挑戦

Red Bull Beat The Pro
Red Bull Beat The Pro全 5 枚写真をすべて見る

レッドブル・ジャパンは、グランツーリスモSPORTで自宅から現役プロドライバーに挑戦できるイベント「Red Bull Beat The Pro」を4月29日から開始する。

新型コロナウイルス感染症(COVID19)対策として、ゴールデンウイークに向け「ステイホーム週間」がスタート。レッドブル・ジャパンでは、自宅にいながら現役プロドライバーに挑戦できるeモータースポーツイベント「Red Bull Beat The Pro」を開催する。

イベントに登場する現役プロドライバーは、スーパーフォーミュラに参戦する、平川亮(TEAM IMPUL)、ニック・キャシディ(VANTELIN TEAM TOM'S)、ユーリ・ヴィップス(MUGEN)の3名のレッドブルアスリート。

参加者は4月29日から5月6日の期間中、グランツーリスモSPORTを起動して、 [スポーツ]→[タイムトライアル]→[Red Bull BEAT THE PRO]を選択して、タイムトライアルで記録を残す。現役プロドライバー3名もタイムアタックに参加。彼らのベストタイム更新情報等はホームページで随時確認できる。

タイムトライアル上位にランクインしたプレーヤーは5月開催予定のエキシビションレースで現役プロドライバー3名と対戦予定。3名のレッドブル・アスリートが自宅から参戦する様子の動画公開も予定している。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV