ジェイテクト、低粘度油対応長寿命軸受を開発 2025年量産開始へ

低粘度油対応長寿命軸受
低粘度油対応長寿命軸受全 2 枚写真をすべて見る

ジェイテクトは5月25日、自動車減速機の潤滑油として使用拡大が予想される低粘度油下にて、軸受の早期破損に対して優れた耐久性を有する長寿命軸受を開発したと発表した。

自動車の燃費・電費向上策の一つとして近年、減速機に使用する潤滑油の低粘度化が進んでいる。潤滑油の低粘度化には、軸受の撹拌抵抗が抑制されることによりトルクが低減する、というメリットがある。ただし、軸受に対しては潤滑状態が厳しくなり、高荷重、高振動が発生する過酷な環境下で使用されると、早期に破損が発生する場合があり、低粘度油に対して高い耐久性のある軸受の開発が急務だった。

今回、ジェイテクトでは、軸受の材料と熱処理に着目し、低粘度の潤滑油中でも優れた耐久性を有する軸受を開発。2025年の量産開始に向け開発を進め、エンジン車や電動車の駆動ユニットの信頼性向上に貢献していく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ファクトリーエージェント 製造業マッチングクラウド概要
  • J-PASフレアリーのイメージ
  • 電動車駆動モータ用電食防止軸受
  • 電気自動車モータ用高速回転グリース潤滑玉軸受
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ