ビィ・フォアード、カーセブンの中古車を越境ECサイトに掲載…海外向けに販売・輸出

ビィ・フォアードとカーセブンが提携
ビィ・フォアードとカーセブンが提携全 1 枚写真をすべて見る

ビィ・フォアードは、中古車販売・買取のフランチャイズチェーン「カーセブン」と提携し、世界200の国と地域への代理掲載・販売を開始した。

ビィ・フォアードが運営する越境ECサイト「beforward.jp」では、年間16万台の中古車を世界200の国と地域に販売・輸出をしている。販売から輸送までワンストップで行うため、顧客が安心して中古車を購入できることが特徴だ。海外からのアクセスは月間6000万PV。同社では、他社商品を同サイトに掲載することで、より多くの企業がコストをかけずに海外マーケットへ参入できるよう支援している。

今回の提携により、カーセブンが運営する中古車共有在庫サービス「業販マーケット」の輸出可能な中古車情報を「beforward.jp」に掲載。ビィ・フォアードの持つ230万名を超える海外の顧客へ、より豊富な中古車のライアップを提供し、海外向けに販売・輸出することが可能となった。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV