1時間前の人口分布を確認できる NTTドコモがマップを提供

5月26日、東京渋谷
5月26日、東京渋谷全 2 枚写真をすべて見る

NTTドコモとドコモ・インサイトマーケティング(DIM)は5月27日、新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)感染拡大防止に向けて、最短1時間前までの日本全国の人口分布を把握できる「モバイル空間統計人口マップ」を5月27日から2021年3月31日まで無償提供すると発表した。

「モバイル空間統計」は、ドコモの携帯電話ネットワークの仕組みをもとに作成される統計情報を提供するサービス。サービスラインアップの一つとして、最短1時間前の人口分布が把握できる「国内人口分布統計(リアルタイム版)」を提供している。

「モバイル空間統計人口マップ」は、この機能を活用し、日本全国の1辺500mメッシュ毎の人口分布を最短1時間前から過去24時間分、また前年同月の人口分布をホームページ上で簡単に確認できるサービス。

ドコモユーザーに限らず、スマートフォンやパソコンなどから無償で閲覧できる。

今後は、一部エリアで性年代別、居住地別の人口分布の提供を6月に予定している。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • イメージ (AC)
  • 推定勤務地、滞在時間の変化
  • 東京・新宿(7月21日)
  • キッチンカー(イメージ)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ