スズキ ジクサーSF250/250、新型コロナ影響で生産に遅延

スズキ・ジクサーSF250
スズキ・ジクサーSF250全 2 枚写真をすべて見る

スズキは、4月24日発売の『ジクサーSF250』および6月17日発売予定の『ジクサー250』について、世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響により生産が遅延、納車に遅れが発生すると発表した。

ジクサーSF250/ジクサー250は、スズキ独自の油冷エンジンを搭載した新型ロードスポーツバイク。低速からの力強い加速性能と優れた燃費性能を兼ね備え、多くの注文・予約を集めている。

スズキでは、両モデルの納車について、しばらく時間を要するが、一日も早く提供できるよう、最大限の努力をしていくとコメントしている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • HondaGO BIKE RENTAL
  • 佐川健太郎氏がショーワの技術を体験取材。アフリカツインで両足ベタ着きが可能な「ハイトフレックス」に驚き
  • カワサキ Ninja650
  • ヤマハ YPJ-MT Pro に試乗する青木タカオ氏
  • ロードエイドネットワーク清水豊 代表理事。
  • ホンダ CBR600RR 新型
  • MVアグスタ・スーペルヴェローチェ(東京モーターサイクルショー2019)
  • ホンダ フォルツァ

ピックアップ

Response.TV