着脱可能な居室ユニットで軽トラをキャンピングカー化、トラベルハウスが販売網強化

トラベルハウス
トラベルハウス全 8 枚写真をすべて見る

フランチャイズ支援サービスのクリプロ社は、着脱可能な居室スペースユニットを搭載することで、軽トラックを短時間で簡単にキャンピングカー化する「トラベルハウス」の支援を開始、6月1日より、ディーラー募集を開始した。

自遊空間が製造するトラベルハウスは、軽量で頑丈なアルミ合金の居室スペースユニットを搭載することで、軽トラックをキャンピングカー化。キャンピングカーだけでなく、事務所、キッチンカーなど、顧客ニーズに応じて仕様変更できるほか、DIYが得意なオーナーなら、自身で内装をカスタマイズすることもできる。居室ユニットは高さ175cmで閉塞感一切無し。全自動車メーカーの軽トラック(新車・中古車)に短時間の作業で搭載できる。

トラベルハウスについては、移動事務所や休憩所(喫煙所)として需要の増加、コロナ禍で苦戦する飲食店の新しい収益の柱としてのキッチンカー、移動販売車として需要が高まっていることから、全国からの問い合わせが増加。素早く、きめ細やかに対応できるよう、トラベルハウスの販売拠点がない地域にてディーラー募集を積極的に行っていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV