みんなのタクシー×一休、タクシーでのフードデリバリーサービスで連携

みんなのタクシー、一休とタクシーでのフードデリバリーサービスで連携
みんなのタクシー、一休とタクシーでのフードデリバリーサービスで連携全 1 枚写真をすべて見る

みんなのタクシーは一休と連携し、レストラン予約サイト「一休.comレストラン」都内加盟店のフードデリバリーサービスを、S.RIDE提携タクシー事業者である国際自動車および大和自動車交通他のタクシー車両で6月18日から開始する。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のための外出自粛要請等により、公共交通であるタクシー事業者の売上が大幅に減少している一方、巣ごもり消費によって飲食店・レストランにおけるテイクアウト・フードデリバリーの需要は増加している。

4月21日、国土交通省が道路運送法に基づく特例措置として、緊急事態宣言期間に調整期間を加えた期間に限り、タクシー事業者による有償貨物運送の特例の通達が出されたことに伴い、みんなのタクシーは、レストラン予約サイト「TableCheck」との業務提携に加えて、一休との連携により、タクシー業界、及び飲食業界の維持・発展・支援の取り組みを加速する。

サービス期間は6月18日から特例措置期間が終了する9月30日まで。対象店舗は一休.comレストランに加盟している東京都港区、中央区、千代田区、新宿区、渋谷区にある飲食店となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV