「ドライブインお化け屋敷」、クルマが血まみれになるオプションも用意---コロナ対策も配慮

ドライブインお化け屋敷
ドライブインお化け屋敷全 8 枚写真をすべて見る

ホラーイベント企画制作の怖がらせ隊は、世界初となる「ドライブインお化け屋敷」を7月4日・5日の2日間、東京都港区東麻布にて開催する。

ドライブインお化け屋敷は、停車した車内から流れるリアルな怪談話を聴きながら、車外で巻き起こる怪奇現象を楽しむホラーイベント。フロントガラスにはりつく女、群がる亡者たち、車体につく大量の血手形など、車の外から様々な恐怖体験が襲ってくる。

同イベントでは、新型コロナウイルス(COVID-19)対策も配慮。すべてのパフォーマンスは車外で行うため、キャストとの接触はゼロ。さらにはスタッフが公演終了後に車をアルコール消毒する。

7月4日(12時~19時30分)は自家用車(軽自動車推奨)での来場者専用日で、料金は1台8000円。7月5日(11時~18時30分)は車なしでの来場者専用日で、用意された車内での体験となる。定員最大4名で料金は1グループ9000円。車を血まみれにするサービス(1000円)やイベント終了後の記念撮影(1500円)もオプションで用意する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ