メルセデスベンツ Gクラス、8月1日より平均3.8%値上げ

メルセデスベンツGクラス新型
メルセデスベンツGクラス新型全 1 枚写真をすべて見る

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツ『Gクラス』のメーカー希望小売価格を8月1日より引き上げると発表した。

値上げの理由は、新技術の開発および採用による製品コストの上昇。改定幅は平均で約3.8%のアップとなる。

新価格はG350dが1237万円(旧価格1192万円)、G550が1685万円(同1623万円)、メルセデス-AMG G63が2194万円(同2114万円)。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツの投資家向けバーチャル説明会で電動化の加速を中心にした新戦略を発表するオラ・ケレニウスCEO
  • メルセデスAMG G65 vs アイコン FJ44
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ・プロジェクト・ゲレンデヴァーゲン
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真

ピックアップ

Response.TV