トヨタ ハイエース 改良新型、ダンロップ「SP175N」を新車装着

ダンロップ SP175N
ダンロップ SP175N全 2 枚写真をすべて見る

住友ゴム工業は7月2日、トヨタ自動車が5月より発売している一部改良された『ハイエース』の新車装着用タイヤとして、ダンロップ「SP175N」の納入を開始したと発表した。

今回装着されるSP175Nは、様々な環境で使用されるハイエースの性能を最大限に発揮するために開発されたタイヤ。高い耐久性を維持しながら、独自のトレッドコンパウンドの採用や構造を最適化することで、ハイエースの求める高い操縦安定性能と燃費性能の実現に貢献している。

納入タイヤサイズは195/80R15 107/105N LT。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ ノア(2018年)
  • ECOPIA RD613
  • トヨタ ハイエース
  • 少人数制の通勤専用シャトル(イメージ)
  • BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV