トゥクトゥクで観光地を走る 京急グループがツアー発売

レンタルトゥクトゥクによるツアー(イメージ)
レンタルトゥクトゥクによるツアー(イメージ)全 2 枚写真をすべて見る

京急グループの観音崎京急ホテル、ホテル京急油壺観潮荘、京急油壺マリンパークは7月8日、逗子を拠点にレンタルキャンピングカー事業を運営する箱庭と連携して「レンタルトゥクトゥク」付き観光プランを、7月10日から販売している。

今回販売するのは、三浦半島の京急グループ施設を軸に、小型三輪自動車のトゥクトゥクをレンタルした上で、三浦半島を観光できる3つのプラン。うち2つのプランは宿泊とセットになっており、トゥクトゥクの利用終了後、 そのままホテルで乗り捨て可能。

トゥクトゥクは普通自動車免許(AT限定含む)で運転することができる。トゥクトゥクだからこそ行ける絶景スポットを中心に、海風や開放感を肌で感じる三浦半島の旅を提供する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV