【MotorTrend】1972年式フォード・エコノライン もはや日本では湘南しか似合わない!これはかなりオシャレなバンだ!

ファスト&ラウド

70年代はダサい!と酷評されていたエコノライン でも今では...

【MotorTrend】1972年式フォード・エコノライン もはや日本では湘南しか似合わない!これはかなりオシャレなバンだ!
【MotorTrend】1972年式フォード・エコノライン もはや日本では湘南しか似合わない!これはかなりオシャレなバンだ!全 10 枚写真をすべて見る

ファスト&ラウド
70年代はダサい!と酷評されていたエコノライン でも今では...

72年式フォード エコノラインを買い付けにアリゾナ州までやってきたリチャード
。早速現物を見てみると、かなり状態がいいことに驚く。塗装も綺麗でオリジナルのイエローがまたなんと眩しいこと。西海岸を颯爽と走る姿が目に浮かんでくる。フォード エコノラインはショートボディのバンで、そのコロッとした形がなんとも愛くるしい。70年代はダサいと酷評されたいたようだが、今ではそんなデザインにファンも多く市場でも人気が高い。

スペックは4.9リッターエンジンを搭載。懐かしい滑り出し窓がなんともたまらない。そしてなんと事故歴修復歴も無いというからかなりの極上品だ。交渉は8000ドルで成立。しかしガスモンキーガレージに持って帰るや否や、以前フォードのピックアップトラックのF100を売ってもらったラリーが、ぜひエコノラインを買いたいと懇願してきた。年代物に目がないラリーは、かなりの金額を出すだろうとリチャードは踏んだ。えっ、売ってしまうのか!?さあ続きはDplayで!【レスポンス副編集長 吉澤憲治】

Dplayのプレミアムプランで観る

続きはDpalyで!クルマ番組が見放題なのはプレミアムプランだけ!

今だけお得に楽しめるチャンス!Dplayを詳しく知りたい方はこちらをクリック↓

Dplayのプレミアムプランで観る

TOP

《吉澤憲治》

この記事の写真

/

ピックアップ