次世代統合シミュレーションツール「Ansys Discovery」、製品設計プロセスを大幅に改善

アンシス ディスカバリーを使用したAdvenChairアセンブリの構造解析
アンシス ディスカバリーを使用したAdvenChairアセンブリの構造解析全 3 枚写真をすべて見る

Ansys(アンシス)は、高い操作性を備えた次世代の製品設計ソフトウェアアプリケーション「Ansys Discovery(アンシス・ディスカバリー)」をリリースする。

アンシス・ディスカバリーは、3次元CADとCAE(コンピュータ解析)を一体化した「Ansys Discovery Live(アンシス・ディスカバリー・ライブ)」をベースに、対話的なリアルタイムシミュレーション、高忠実度のアンシスソルバー技術、およびダイレクトモデラーを単一のツールに統合した初のシミュレーション主導の設計ツールだ。

解析ステージでは組込みのフラッグシップソルバーによる業界最高レベルの高忠実度を実現し、さらには圧倒的なスピードによって設計エンジニアリングワークフローを支援することで、シミュレーションの活用拡大を促進。エンジニアは反復的な設計調査を高速にリアルタイムで行うことで、広範な設計空間を調査して、製品設計プロセスの早い段階で重要な設計問題をすばやく解決できるようになる。

アンシス・ディスカバリーを導入することで、エンジニアリングの工数を26%削減しつつ、これまでより60%多くの設計代替案を評価して、実機試験および安全確保のためのコストを19%削減。エンジニアリングチームの生産性を大幅に向上させ、イノベーションを加速して、開発期間を短縮できるよう支援する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV