インフィニティが『QX55』でSUVクーペ再参入 11月発表へ

インフィニティ QX55 のティザーイメージ
インフィニティ QX55 のティザーイメージ全 4 枚写真をすべて見る

日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは8月5日、新型SUVクーペの『QX55』(Infiniti QX55)を11月11日、デジタルワールドプレミアすると発表した。

QX55は、最も急速に成長しているセグメントのひとつ、ラグジュアリークロスオーバークーペ市場に、インフィニティが再び参入するために開発している新型車だ。スポーティクーペのようなルーフラインが特長になる。

QX55は、およそ20年前に発表された初代『FX』にインスパイアされたルーフラインなどのデザイン要素を備える。QX55のデザインは、プレミアムミッドサイズクロスオーバー車の多様性を、スポーツクーペの滑らかなプロファイルと融合させるという。

また、QX55は、大胆なエクステリアに加えて、ラグジュアリーなインテリアを持ち、コネクティビティなどの面で革新的なテクノロジーを採用する。

インフィニティ QX55 のティザーイメージインフィニティ QX55 のティザーイメージ

インフィニティは、QX55のティザーイメージを1点公開した。インフィニティによると、QX55は2021年春に北米で発売され、その後、他の地域にも投入される。QX55のデビューが、今後数年にわたるインフィニティブランドの新型車攻勢の第一弾になる、としている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ