路面電車にも女性専用車…熊本市電の低床車に試験導入 9月14日-12月28日

熊本市電の幹線(A系統)慶徳校前~辛島町を行く0800形超低床電車。進行方向後部の車両が女性専用に。
熊本市電の幹線(A系統)慶徳校前~辛島町を行く0800形超低床電車。進行方向後部の車両が女性専用に。全 2 枚写真をすべて見る

熊本市交通局は9月1日、熊本市電に女性専用車両を9月14日から試験導入すると発表した。

「市電車内における迷惑行為(痴漢・盗撮等)の防止を図り、安心して利用いただける環境を提供するため」としており、12月28日までの平日7時頃~9時頃に運行される便に設定する。女性専用車は、JRや大手私鉄、地下鉄で全国的に普及しているものの、路面電車では極めて珍しい。

9700形や0800形といった2両編成の低床車のうち、進行方向後部の車両が女性専用車に充てられ、女性以外では小学生以下や介護者を含む障害者も利用できる。

ただし、あくまで任意での利用となるため、男性客が乗車しても注意することはないが、協力の呼びかけを行なうとしている。

女性専用車両の設定本数は、A系統上り(健軍町→熊本駅前・田崎橋)2本、B系統上り(健軍町→上熊本)2本、A系統下り(熊本駅前・田崎橋→健軍町)3本、B系統下り(上熊本→健軍町)1本。

熊本市交通局では、試験導入中に実施するアンケート結果や、利用者からの意見、導入の課題などを総合的に勘案した上で、本格導入を検討するとしている。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • かつてのキハ400・480形に使われていた宗谷線急行色となったキハ40 1747.
  • 9月11日の運行開始に際し、京都駅31番のりばで行なわれた『WEST EXPRESS 銀河』の出発式。
  • 東京・池袋駅(7月21日)
  • 上下各1本が減便される長崎本線の特急「かもめ」。
  • 七尾線へ投入される521系。輪島の漆塗りをイメージした茜色のラインカラーが入る。
  • 10月2日限りで消えるしなの鉄道115系S11編成のコカ・コーラ色。N12編成だったJR東日本時代の1987年にもコカ・コーラ色となっていた。
  • 終電繰上げ後の大阪駅は、0時15分発の大阪環状線京橋行きが最終列車に。現行より18分繰り上がる。
  • 8000系電車による特急『しおかぜ・いしづち』。10月1日からは『しおかぜ3・5・16・18号』が単独運転となるため、宇多津・多度津以西で併結される高松~松山間の『いしづち3・5・16・18号』は、高松~宇多津・多度津間の単独運転となる。

ピックアップ