ケンウッド、Apple CarPlay/Android Auto対応のディスプレイオーディオ発売へ

ケンウッド DDX5020S
ケンウッド DDX5020S全 3 枚写真をすべて見る

ケンウッドブランドより2DINディスプレイオーディオの2020年モデルとして、新たにApple CarPlay/Android Autoに対応したDVD/CD/USB/Bluetoothレシーバー「DDX5020S」を10月上旬より発売する。

新製品は、音楽再生やナビ案内表示などが使用できるApple CarPlay/Android Autoに対応し、スマートフォンとのスムーズな連携を可能にした。本機への画面表示はもちろん、音声コントロール機能で、走行中の通話、スケジュール管理やマップでの周辺スポットのチェックなどをハンズフリーで行うことができる。

また、AndroidTM搭載スマートフォンと接続して「YouTube」などの動画コンテンツを本機のモニターで視聴できる「USBミラーリング」にも対応。CDやDVD、USBやBluetoothなどさまざまなコンテンツが楽しめるとともに、スマートフォンと連携した各種機能への対応により車載用ディスプレイオーディオの使用シーンを広げる商品となっている。

価格はオープン。

ケンウッド DDX5020Sケンウッド DDX5020S

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ