[プロが答えるカーケア]スタッドレスタイヤに履き替えてもホイールは変えたくない! 組み換えのデメリットは?…回答 ユサワ自動車

【プロが答える】タイヤ交換で「ホイール」を変えたくない! “組み換え”のデメリットはある? 回答 ユサワ自動車
【プロが答える】タイヤ交換で「ホイール」を変えたくない! “組み換え”のデメリットはある? 回答 ユサワ自動車全 3 枚写真をすべて見る

カーオーナーの素朴な疑問  


2020年の5月に中古でスズキのカプチーノを購入して、大事に乗っています。1998年式なのですが、地元の整備工場でしっかり仕上げてもらったので、いまのところ走行に問題はありません。

自分は宇都宮に住んでいるのですが、寒くなってくると早朝や深夜は道路が凍結することもあるので、いまのうちに夏タイヤからスタッドレスに履き替えたくて。この間タイヤショップに行ったら、タイヤとホイールのセットを勧められたんです。

でも自分は、いま夏タイヤをはめているカプチーノの純正ホイールが気に入っているので、そのホイールにスタッドレスを付けたいんです。その場合って、何か大変なことありますか? 教えて下さい。
(宇都宮市・25歳・調理師)


プロショップの回答  


カプチーノ! いいですね! 1998年式ということは、製造は22年前になりますが、きちんと整備されているのであれば、問題なく快適なドライブを楽しめる素敵なお車だと思います。

●ホイールを変えない「組み換え」とは?

ご質問者様が希望されるように、いまお使いのホイールに、スタッドレスタイヤを装着することを「組み換え(抜き換え)」と言います。この場合、いまホイールに装着(組み込まれている)されている夏タイヤを外して(はがして)、スタッドレスタイヤを装着することになります。

タイヤショップやガソリンスタンド、カー用品店、ディーラー、そして当社(ユサワ自動車)のような整備工場では、タイヤを外すために、まず車両をリフトで持ち上げます。車両からタイヤを取り外したら「タイヤチェンジャー」と呼ばれる専用機器を使用して、ホイールから夏タイヤをはがします。その後は再び専用機器を使用して、今度はスタッドレスタイヤをホイールに装着します。

専用機器「タイヤチェンジャー」を使用して、タイヤからホイールを取り外し、組み換える

この時、夏タイヤとスタッドレスタイヤそれぞれを専用機器で引き伸ばすので、タイヤに負荷がかかります。タイヤが痛むということです。

また、夏タイヤをホイールからはがして、スタッドレスタイヤをホールに装着したら、走行時にトラブルが起きないように「バランス調整」を行います。

せっかくなので、組み換え(抜き換え)作業を当社で撮影し、作業説明の「字幕」を付けたYoutube動画を公開させて頂きました! ぜひ「字幕」を表示して動画をご覧ください。

<【字幕】表示について>
スマホ閲覧の場合:動画再生後に、右下の黒い部分をタップ→右端にある吹き出しのカタチをした[字幕(c)]アイコンをタップ→[日本語]をタップ→右上にある【完了】をタップ→再生ボタンをタップすると、字幕が表示されます。

パソコン閲覧の場合:動画再生後に、右下にある左手前の[字幕(c)]アイコンをクリックすると、字幕が表示されます。

動画は、1本のタイヤの組み換え(抜き換え)から、バランス調整までの様子となりますが、実際にお車をお預かりした場合は、車両のリフトアップ後、タイヤを取り外してホイールから脱着したのち、タイヤを組み込んでバランス調整を行う流れになります。

タイヤは4本ありますので、すべての作業を完了するまで、早くても40分以上かかります。依頼先の状況によっては、1~2時間お待ち頂くケースもあるでしょう。この作業費(工賃)は、当社の場合、税別で1本1500円、4本だと税別6000円でご対応させて頂いております。

つまり、ホイールへの「組み換え」は、タイヤに負荷がかかり、作業の都合上、お客様の待ち時間が長く、それ相応のご費用が発生してしまいます。


●ホイールから外さない「タイヤ交換」とは

ご質問者様がタイヤショップで勧められた、タイヤとホイールのセット商品の場合は、組み換えの手間がないため、車両をリフトアップしてスタッドレスタイヤに交換すれば終了です。時間は15分程度で、作業費は当社の場合、税別1本500円、4本だと税別2000円でご対応させて頂いております。

タイヤの履き替えには、「組み換え」と「交換」の2パターンがあり、組み換えよりも交換のほうが時間も費用もかからない、ということです。

取り替えた夏タイヤについては、ご自宅で保管される方もいらっしゃると思いますが、都心などの場合は、マンションのベランダに置いておくのが難しかったり、重たいタイヤを運ぶのが大変だったりするので、有料のタイヤ預かり保管サービスを利用されている方も多いのではないでしょうか。

ちなみに当社では、10月1日から11月1日までの間に、スタッドレスタイヤとホイールのセット商品をご購入頂いたお客様には、夏タイヤを無料でお預かりする特典などをご用意しています。


●スタッドレスタイヤの「レンタル」もある

ご質問者様は、スタッドレスタイヤを購入して、純正ホイールへの組み換えを希望されていると思いますが、東京や千葉など、一部の地域では、スタッドレスタイヤのレンタルサービスもあるんですよ。スキーなどに出かけるときだけスタッドレスタイヤが必要な方にとっては最適なサービスだと思います。価格は、タイヤのサイズやレンタル期間で異なりますので、インターネットで調べたり、サービスを行っている店舗に問い合わせしてみると良いでしょう。

なお当社は、大手タイヤメーカー・ブリヂストン認定の「カーケア&タイヤプロショップ」ですので、タイヤについてお悩みの際には、どんなことでもご対応できます! どうぞお気軽に、何でもご相談いただければうれしいです。


カーオーナーさんの「質問」に回答してくれたプロショップさんは……   

栃木市西方町にある「ユサワ自動車」の湯澤孝典社長です!

ユサワ自動車の湯澤孝典 社長

<ショップ情報>
ユサワ自動車 https://consultant.yusawa.co.jp
〒322-0605 栃木県栃木市西方町真名子1113
TEL.0282-92-8377

【プロが答える】タイヤ交換で「ホイール」を変えたくない! “組み換え”のデメリットはある? 回答 ユサワ自動車

《カーケアプラス編集部@金武あずみ》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【日産 ノートオーラ 新型試乗】「よくできました」けど今時じゃ普通?…中村孝仁
  2. 隠れた鉄道ジャンクション、蒲田で「電車まつり」…3社駅長が集合 10月26-31日
  3. 【ハーレー スポーツスターS 試乗】ポルシェも乗り越えた水冷化!初めてのハーレーにうってつけな「S」…青木タカオ
  4. 「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ
  5. 【スズキ 新型「Hayabusa」徹底試乗インプレッション】真の“究極”を求め大人のスポーツバイクへと華麗に進化PR
  6. 電動化してはいけない!! 第1位は日産 GT-R…発表【48時間アンケート】
  7. ジープ初のグレイカラールーフ、限定発売へ…コンパス「Sモデル」
  8. マニアック?! 懐かしの名車210台が集結…カーフェスティバルin川島町
  9. 日野自動車、ダカールラリー2022参戦車両を発表…軽量化&加速性能を向上
  10. 電動化すべき!! 第1位はトヨタ ハイエース、そして…発表【48時間アンケート】
ランキングをもっと見る