フェアレディZ NISMO のパフォーマンス向上、スポーツリセッティング タイプ-1発売

フェアレディZ(Z34)NISMO
フェアレディZ(Z34)NISMO全 1 枚写真をすべて見る

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(NISMO)は、フェアレディZ(Z34)NISMO用の「NISMOスポーツリセッティング タイプ-1」を発売する。

NISMOスポーツリセッティングは、専用ECM(エンジンコントロールモジュール)等を採用したエンジンチューニングメニュー。仕様の違いにより「タイプ-1」「タイプ-2」「タイプ-3」の3つをラインアップしている。

タイプ-1は、サーキット走行向けに、スピードリミッターのみ変更した仕様となる。タイプ-2は、スピードリミッター変更のほか、空燃比・点火時期・VTC(可変バルブタイミング)・過給圧・ETC(電制スロットル)などエンジンの各種制御をリセッティングし、よりスポーティなエンジン特性へと進化させるメニュー。タイプ-3は、さらなる性能向上を狙った仕様となる。

今回発売するのは、ノーマルでも素晴らしいエンジンパフォーマンスを発揮するフェアレディZ NISMO向けに、スピードリミッターのみ変更したタイプ-1。サーキットやクローズドコースで、気持ちよく安全にスポーツ走行が楽しめる。

価格(税別)は11万円で事前点検、納車前点検、作業工賃を含む。適合車種はフェアレディZ(Z34)NISMO(2019年7月~)。取扱店はNISMO大森ファクトリーおよびNISMOパフォーマンスセンター(NPC)となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ