ヘルメットも収納可能、バイク・自転車ユーザー向けエコバッグ発売

ULヘルメットインエコリュック
ULヘルメットインエコリュック全 12 枚写真をすべて見る

ドッペルギャンガーは、荷台やカゴに入り切らない荷物を安全に運べる、二輪車(バイク・自転車)ユーザー向けエコバッグ「UL(ウルトラライト)シリーズ」を発売した。

コロナ禍の中、密を避けるため電車を利用した通勤・通学から、自転車やバイクに切り替える人が増加している。しかし、二輪車両は荷物の積載や運搬に限りがあり、帰宅途中の買い物や急な荷物が発生すると、持ち帰ることが難しいという課題を抱える。

ULシリーズは、両手が使えるリュックタイプ(2種)とショルダータイプ(1種)、計3種をラインアップする。自転車のヘルメットはもちろん、オートバイのフルフェイスも収まる大容量設計。超軽量で高い強度を誇るCODURA社のシルナイロン素材を採用し、収納時はバイクのシート下、自転車のボトルケージに収まるコンパクトサイズとなっている。

参考価格(税別)はULヘルメットインエコリュック(容量25リットル)が5500円、UL防水エコリュック(同15リットル)が7000円、ULショルダーバッグ(同20リットル)が7000円。

UL防水エコリュックUL防水エコリュック

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ