BMW開発車両がズラリ冬テスト…X3M 改良新型、リフレッシュされたLED鮮明に

BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)全 17 枚写真をすべて見る

BMWは現在ハイパフォーマンス・コンパクトSUV『X3M』改良新型を開発しているが、その最新プロトタイプに大接近、ディテールを鮮明に捉えた。

現在スウェーデン北部の山中では、多くのメーカーが新車テストを行っているが、中でもBMWは開発ラッシュとなっている。今回の撮影では、「X3M」を先頭に『X4M』、『M4コンバーチブル』、さらに後ろには『M4クーペ』を従えた車列を見ることができた。

今回はX3Mに焦点を当てるが、改良新型ではキドニーグリルが若干拡大されるほか、コーナーエアインテーク、リアバンパー、LEDテールライトなども新設計される。また現行モデルのC型とは異なる刷新されたLEDデイタイムランニングライトを鮮明に撮影することができた。

BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)写真をすべて見る
キャビン内は不明だが、最新ソフトウェアをインストールした、より大型のインフォテインメントシステムが搭載されるとのことだ。また新しいギアシフター、アップデートされたiDriveコントローラーを採用することでM3、M4の後を追う。

ベースモデルX3のパワートレインは、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンをはじめ、2.0リットル直列4気筒ターボエンジン+電気モーターのPHEVなどが引き続きラインアップされる。またX3Mでも最高出力479ps、最大トルク598Nmを発揮する3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンがキャリオーバーされるほか、「コンペティション」仕様では、最高出力510psを発揮する見込みだ。

X3M改良新型のデビューは2021年内となるだろう。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

【画像】BMW開発車両がズラリ冬テスト…X3M 改良新型、リフレッシュされたLED鮮明に(17枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  2. 【シトロエン C3エアクロス 海外試乗】マイチェンを経てなお、成熟したスモールSUV…南陽一浩
  3. 【ホンダ シビック 新型試乗】硬質感ある乗り心地も、走るほどに好感触…中村孝仁
  4. 新型『インテグラ』はターボチャージャーエンジン搭載?…今週読まれた記事ランキング
  5. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  6. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  7. 最近のクルマはなぜステアリングが太いのか?
  8. ポルシェ タイカン、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンと共演…30年前の未来が現実に[動画]
  9. 大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場
  10. ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定
ランキングをもっと見る