プジョー 2008 に特別仕様車---18インチホイール、パークアシスト、サンルーフ装備

プジョー 2008 GTドライブエディション
プジョー 2008 GTドライブエディション全 6 枚写真をすべて見る

グループPSAジャパンは、プジョーのコンパクトSUV『2008』に、18インチ大径アロイホイールとパークアシスト、パノラミックサンルーフを装備した特別仕様車「2008 GTドライブエディション」を設定し、2月8日より発売する。

グループPSAでは2008のグレード体系・名称をグローバルで変更。上級グレード「GTライン」を「GT」へと呼称変更したことを機に、日本で特別仕様車「2008 GTドライブエディション」を発売する。

特別仕様車は、従来の17インチにかえて、「e-2008 GT(旧称GTライン)」にのみ装着されていた18インチアロイホイール「BUND」(バネ下軽量化と空気抵抗を軽減するための樹脂製インサート付き)にインチアップ。さらに車庫入れや縦列駐車時にステアリング操作を自動で行うパークアシストを2008として初搭載した。さらに開放感あふれるパノラミックサンルーフを標準化。都市部・オンロードでのスタイリッシュな移動にフォーカスした仕様となっている。

価格は359万円。

プジョー 2008 GTドライブエディションプジョー 2008 GTドライブエディション

またGTラインのGTへの呼称変更に加え、「アリュール」は一部仕様を変更。GTと同様のフロントフォグランプを追加したほか、シートファブリックは「208アリュール」と同タイプのパターンに変更する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ