通勤通学もこれで安心、ドラレコ付き自転車用テールライト発売

ドライブレコーダー機能付き自転車用テールライト「バッカム」
ドライブレコーダー機能付き自転車用テールライト「バッカム」全 10 枚写真をすべて見る

サンコーは、通勤・通学時、万が一の事故を記録できるドライブレコーダー機能付き自転車用テールライト「バッカム」を発売した。

新製品は走行時の音と映像も記録できるドラレコ付きテールライト。USBから約3~4時間の充電で約6時間稼働する。側面の電源ボタンを押すと録画を開始。1920×1080pのフルHDで後方の映像を記録できる。また写真モードも搭載し、4032×3024ピクセルの解像度で1秒毎に撮影できる。

車体が45~50度傾斜すると自動的にファイルをロックして上書きを防ぐGセンサー機能を搭載。防水性能IP66で雨の日でも安心して使用できる。

テールライトは本体のボタンを押すと点灯。ボタンを押すごとに5種類の点滅パターンに変更できる。取り付けはシートポストに付属のポールマウントで固定し、上下の角度を調整するだけ。直径25~55mm程度のシートポストに対応する。

ドライブレコーダー機能付き自転車用テールライト「バッカム」ドライブレコーダー機能付き自転車用テールライト「バッカム」

価格は8980円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ