静岡県の岳南電車に初の夜行列車…吉原-岳南江尾間を2往復 5月8日

岳南電車初の夜行列車に使われる9000形。前面には「岳南夜行」の専用方向幕も掲出。
岳南電車初の夜行列車に使われる9000形。前面には「岳南夜行」の専用方向幕も掲出。全 3 枚写真をすべて見る

静岡県富士市の吉原駅と岳南江尾駅を結ぶ岳南電車は5月8日、同社初の夜行列車を運行する。

「岳南夜行」と題したこの列車は、9000形電車を使用して吉原~岳南江尾間を2往復するもので、吉原駅を23時50分頃に出発し、翌朝5時頃に同駅で解散となる。

旅行代金は1~2人で利用できる11エリア限定のツインシートが1万2000円、1人で利用できる8エリア限定のシングルシートが8000円。

参加申込みは、4月8日10時から岳南電車オンラインショップ「GAKUTETSU STORE」で受け付ける。

「岳南夜行」では、このような岳南名物の工場夜景も楽しめる。夜景で名高い岳南原田駅では、駅そば店も深夜開店するという。「岳南夜行」では、このような岳南名物の工場夜景も楽しめる。夜景で名高い岳南原田駅では、駅そば店も深夜開店するという。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ