東武でも鉄道利用で独自ポイント付与…秋に開始される『トブポ』 PASMOにも充当可

秋の開始が予定されている『トブポ』のキャラクターデザイン。
秋の開始が予定されている『トブポ』のキャラクターデザイン。全 8 枚写真をすべて見る

東武鉄道(東武)は5月6日に発表した2021年度の鉄道事業設備投資計画で、独自の鉄道乗車ポイントサービスを開始することを明らかにした。

秋から開始される予定のこのサービスは、東武グループの共通ポイントである「TOBU POINT」を略した『トブポ』と呼ばれるもので、取得したポイントをTOBU POINTとして利用できるほか、登録済PASMOのチャージに充当することもできるという。

このほか設備投資計画では、伊勢崎線(東武スカイツリーライン)五反野駅(東京都足立区)と東武日光線南栗橋駅(埼玉県久喜市)の駅舎リニューアル、急行線の高架化が完了した東武スカイツリーライン西新井~谷塚間の緩行線高架化推進と竹ノ塚駅(東京都足立区)高架化、特急用500系『リバティ』の増備(6編成)、東武日光線用20000系のリニューアル(3編成)などが盛り込まれている。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  2. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  3. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  4. 新型「ランドクルーザー」の納期はなぜ長いのか あの地域との深い関係とは
  5. スバル、群馬製作所の操業停止を再度延長---9月22日まで
  6. トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は
  7. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  8. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
  9. セルスター、受信性能2倍アップの一体型セーフティレーダー 3.7インチモデルを発売
  10. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
ランキングをもっと見る