極太タイヤのBMW M5? 謎のプロトタイプの正体は

BMW M5 謎のプロトタイプ車両(スクープ写真)
BMW M5 謎のプロトタイプ車両(スクープ写真)全 22 枚写真をすべて見る

BMWは現在、ミドルクラスセダン『5シリーズ』および高性能モデル『M5』の改良新型を開発しているが、これらとは異なる謎のプロトタイプ車両をスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

この怪しげなプロトタイプはM5コンペティションをベースに、フェンダーフレアを装備し、通常のM5より広いトラックが確認できる。M5は275mm、M5コンペティションでは285mmのタイヤを装着するが、このプロトタイプの後輪にはBMW最大級となる295mmのタイヤが確認されている。

BMW M5 謎のプロトタイプ車両(スクープ写真)BMW M5 謎のプロトタイプ車両(スクープ写真)
1つの可能性としては、2022年にBMW M社が50周年を迎えることを祝うためのスペシャルモデルの線だ。もう1つは次世代型M5のテストミュールで、古いボディの下で新しいプラットフォームをテストしている可能性がある。

次世代型M5は2024年に到着予定で、最高出力760ps、最大トルク998Nmを発揮するV型8気筒エンジン+電気モーターを備えると予想されている。また最高出力1006psを発揮するフルエレクトリックバージョンも噂されている。こちらは、135kWhのバッテリーパックを搭載し、0-100km/h加速2.9秒という爆発的加速を持ち、WLTP計測で最大700kmの航続距離が可能になるという。

このプロトタイプに関しては追加情報を入手次第、お伝えしていきたい。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 大きすぎるリスク…横浜市の新交通システム、横浜シーサイドラインが「参画せず」
  2. 【トヨタ アクア 新型試乗】ヤリスとは違う、日本専用だからできた「小さな高級車」…御堀直嗣
  3. 【ヤマハ YZF-R7 開発者に聞く】『R7』を名乗る葛藤と決意「新しい時代のスーパースポーツです」
  4. スズキのコンパクトSUV、『Sクロス』登場…SX4 Sクロス 後継[詳細写真]
  5. ジムニー専用ハイマウントリアカメラキット発売…ウォッシャーノズルと一体化
  6. アウディ RS3 新型を日本発表…導入記念限定モデル「1st edition」をオンライン販売
  7. BMW、新型 M2 や M4 クーペ の高性能版を計画…2022年
  8. アウディ RS3スポーツバック&セダン 新型を日本発表…コンパクトパフォーマンス、価格は799万円から
  9. 【ホンダ 将来安全技術】立ちゴケしない二輪姿勢制御技術…より自然な操縦ができるよう改良
  10. なぜ、旧車を所有する? デザインが好きで、長く乗り続けたい…旧車好きの声
ランキングをもっと見る