全国のホンダドリーム、QRコード決済を一斉導入

ホンダドリーム(イメージ)
ホンダドリーム(イメージ)全 2 枚写真をすべて見る

ホンダは5月13日、全国の二輪車正規取扱店「ホンダドリーム」にQRコード決済を導入したと発表した。

これまでホンダドリームでは、ホンダがカード会社と提携して発行するクレジットカード「ホンダ Cカード」、その他各種クレジットカードによるキャッシュレス決済が利用可能だった。今回、コンビニエンスストアなどでの少額決済を中心に広く利用されているQRコード決済を一斉導入。これにより、多様なキャッシュレス支払いの中から、好みの決済方法を選択することが可能になった。

今回導入したQRコード決済は、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)、au PAY、d払い、LINE Pay、メルペイ、銀行Pay、Bank Pay、J-Coin Pay、QUOカードPay、FamiPay、Alipay、WeChat Payの13種。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ