フィアット 500/500C に新グレード、「カルト」はクルコン&パドルシフト標準装備

フィアット 500 カルト
フィアット 500 カルト全 9 枚写真をすべて見る

FCAジャパンは、フィアット『500(チンクエチェント)』『500C(チンクエチェントC)』(Fiat 500/500C)に新グレード「Cult(カルト)」と「Dolcevita(ドルチェヴィータ)」を設定し、6月5日より発売する。

500/500C 1.2 カルトはクルーズコントロールやパドルスイッチ、スピードリミッターを標準装備し、高速道路での快適性や、操る楽しさを向上。また、シートカラーおよびドアトリムカラーはブルーに変更し、モダンな雰囲気を強めた。

500 ツインエア ドルチェヴィータもクルーズコントロールを標準装備し、フロントフェンダーのDolcevitaトリムバッジを追加。また、シートカラーはブラック/アイスの2トーンに変更し、上質な雰囲気を演出する。

ボディカラーは、シチリアオレンジ(500/500C カルトのみ)とポンペイグレーの2色が新たに加わり、ボサノバホワイト、パソドブレレッドを合わせた全4色を設定。

フィアット 500 カルトフィアット 500 カルト

価格は500 1.2 カルトが200万円、500 ツインエア カルトが221万円、500 ツインエア ドルチェヴィータが261万円、500C 1.2 カルトが266万円。パソドブレレッド、シチリアオレンジ、ポンペイグレーはオプション費用(5万5000円)加算となる。

なお、新グレード設定に伴い「1.2ポップ」「ラウンジ」は現在の在庫をもって販売終了となる。

フィアット 500 ドルチェヴィータフィアット 500 ドルチェヴィータ

《纐纈敏也@DAYS》

【画像】フィアット 500/500C に新グレード、「カルト」はクルコン&パドルシフト標準装備(9枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. 前代未聞!20代女子がホワイトレタータイヤにどハマり!トーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で検証してみたPR
  3. シボレー コルベットZ06 新型、最初の写真 実車は10月26日発表
  4. VW『タイグン』、新型コンパクトSUVをインドで発売
  5. Z900RSの弟分、カワサキ『Z650RS』発売決定! 並列2気筒の新型レトロスポーツ
  6. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  7. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  8. ジープ ラングラー『ウィリス』にオフロード性能追求の「リーコン」 10月米国受注開始
  9. 日産の新型商用車『タウンスター』、EV版の航続は285km…欧州発表
  10. フィアット 500EV に全身レッド仕様、ウイルス対策装備も…欧州発表
ランキングをもっと見る