プライベートジェット機がバイオ燃料でのフライトに成功…ホンダジェットエリート

バイオ燃料を使用するホンダジェットエリート(鹿児島空港)
バイオ燃料を使用するホンダジェットエリート(鹿児島空港)全 4 枚写真をすべて見る

ユーグレナは6月29日、プライベートジェット機として利用している「ホンダジェットエリート」に、ユーグレナのバイオ燃料を使用したフライトを実施したと発表した。

民間航空機にユーグレナのバイオ燃料の使用は、世界で初めて。フライトは6月29日11時に鹿児島空港を離陸し、約90分間の飛行を経て羽田空港に着陸した。

今回のフライトで使用したバイオ燃料は、原料に使用済み食用油と微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)由来の油脂を使用してバイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラントのBICプロセスで製造したもの。外部検査機関による適合検査にパスしたものを既存石油系ジェット燃料と混合した。

プライベートジェット運航会社のJapan Biz Aviationは2021年秋にサービス開始を予定している「ホンダジェットエリート」の一般向けチャーターフライトで、利用者がバイオ燃料の使用をオプションとして選択可能にする。

バイオジェット燃料の初飛行:2021年6月4日、国交省が運用する飛行検査機、サイテーションCJ4バイオジェット燃料の初飛行:2021年6月4日、国交省が運用する飛行検査機、サイテーションCJ4

一方、ユーグレナは同日、製造・販売するバイオ燃料のブランド名を「サステオ」にすると発表した

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は
  2. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  3. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  4. 世界中のオフローダーを熱くする! 4x4エンジニアリングの最強ホイール「ブラッドレー」に注目PR
  5. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  6. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
  7. 新型「ランドクルーザー」の納期はなぜ長いのか あの地域との深い関係とは
  8. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  9. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
  10. 先進技術をモノにしたアルファ ロメオ『ステルヴィオ』は、世のSUVと一線を画すグランドツーリングSUVだPR
ランキングをもっと見る