GRスープラとBMW 11車種、ブレーキが効きにくくなるおそれ…リコール

新型トヨタ・スープラ
新型トヨタ・スープラ全 9 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車とビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は8月24日、トヨタ『スープラ』およびBMW 11車種について、エンジン制御用コンピュータ(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、トヨタ『スープラ』、BMW『M340i xDrive』『M340i xDrive ツーリング』『M440i xDrive クーペ』『M440i xDrive カブリオレ』『M540i xDrive』『M540i xDrive ツーリング』『745e』『745Le xDrive』『X3 M40i』『X4 M40i』『Z4 M40i』の12車種で、2018年12月18日~2021年7月27日に製造された5836台。

対象車両は、ECUの制御プログラムが不適切なため、始動直後にエンジンを停止する等の操作により、エンジンに逆回転方向の力が加わり、バキュームポンプ内の潤滑油が逆流して構成部品が損傷することがある。そのため、倍力作用が損なわれて制動停止距離が伸びるおそれがある。

改善措置として、全車両、ECUのプログラムを対策仕様に修正する。

BMW M340i xDriveBMW M340i xDrive

不具合は1件発生、事故は起きていない。海外市場からの情報および市場からの報告によりリコールを届け出た。

《纐纈敏也@DAYS》

トヨタ スープラの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【GR 86 新型】ついに正式発売、スバルBRZと差別化「GRらしい味」に…価格は279万9000円から
  2. レンジローバー 新型が登場…ラグジュアリーSUVの頂点はゆずらない
  3. シボレー コルベットZ06 新型発表…「アメリカンスーパーカー」を標榜、自然吸気で670馬力
  4. 【ホンダ シビック 新型試乗】やっぱり「タイプR」を期待しちゃいますよね…竹岡圭
  5. エンジンルームをマイナス4度…GRヤリス用冷却パーツ、タナベが発売
  6. 【日産 ノートオーラ 新型試乗】「よくできました」けど今時じゃ普通?…中村孝仁
  7. 【ネクセンタイヤ WINGUARD ice2 試乗】タテとヨコのグリップバランスが良いスタッドレスタイヤ…橋本洋平PR
  8. 【ヤマハ NMAX 試乗】『マツダ3』を彷彿?日常の足と割り切るのはもったいない…伊丹孝裕
  9. 「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ
  10. [はじめてのキャンピングカー]キャンピングカーの種類
ランキングをもっと見る