2022北米トラックオブザイヤー、トヨタと日産の新型が通過…第2次選考6車種

トヨタ・タンドラ 新型
トヨタ・タンドラ 新型全 6 枚写真をすべて見る

北米カーオブザイヤー主催団体は9月21日、「2022北米トラックオブザイヤー」の第2次選考6車種を発表した。

北米トラックオブザイヤーは、米国とカナダ在住の約50名のジャーナリストが、この1年間に北米で発売、またはデビューした新型ピックアップトラックの中からベストな1台を選出する。

2022北米トラックオブザイヤーの第2次選考6車種以下の通り。

●フォード・マーベリック
●GMCハマーEV
●ヒュンダイ・サンタクルス
●日産フロンティア
●リヴィアンR1T
●トヨタ・タンドラ

日産 フロンティア 新型日産 フロンティア 新型

日本メーカーからは、米国で発表されたばかりの新型トヨタ『タンドラ』と、日産『フロンティア』が選出された。タンドラはフルサイズ、フロンティアはミドルサイズのピックアップトラックとなる。

また、米国メーカーからは、GMのGMCブランドの『ハマーEV』が第2次選考に駒を進めた。ハマーEVの発売記念車の「エディション1」には、3モーター+4WDの「e4WD」システムを搭載する。このシステムは、トルクベクタリング機能を備えており、最大出力1000hp、最大トルク1590kgmを獲得する。0~96km/h加速は、およそ3秒の性能を可能にしている。

GMC ハマー EVGMC ハマー EV

2022北米トラックオブザイヤーは2021年1月、米国で発表される予定だ。前回は、フォードモーターのフォード『Fシリーズ』の中核モデル、『F-150』新型が獲得している。

《森脇稔》

【画像】2022北米トラックオブザイヤー、トヨタと日産の新型が通過…第2次選考6車種(6枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【ネクセンタイヤ WINGUARD ice2 試乗】タテとヨコのグリップバランスが良いスタッドレスタイヤ…橋本洋平PR
  2. 【マツダ2 新型試乗】これってホントにマイナーチェンジですよね?…竹岡圭
  3. ブガッティ『チェントディエチ』、気温45度での耐熱テスト完了…320km/hでの走行も
  4. ルノー カジャー 次期型に日産「e-POWER」搭載はあるか? 日本再導入の可能性は
  5. 街で目立つ!!…ドゥカティ スクランブラー にアーバン・モタード[写真15点]
  6. VW『ID.5 GTX』、EV初のSUVクーペ…市販版は11月3日発表へ
  7. 復活の『インテグラ』、これが市販型デザインだ!
  8. ベトナム初の自動車メーカー「ビンファスト」、新型EV発表へ…オートモビリティLA 2021
  9. 東京モーターショー2021は史上最高のイベントになっていた?…出品車予想がすごい
  10. 京セラ、超高速無線通信「Li-Fi」など9つの新技術を公開へ…CEATEC 2021
ランキングをもっと見る