「TOYOTA Wallet → 6gram」が利用停止、高還元の定番ルート 9月26日限り

9/27「TOYOTA Wallet → 6gram」が利用停止に 高還元の定番ルートがなくなります
9/27「TOYOTA Wallet → 6gram」が利用停止に 高還元の定番ルートがなくなります全 1 枚写真をすべて見る

「TOYOTA Wallet → 6gram」といえば、高還元の定番ルートです。

1.5%還元のTOYOTA Wallet、さまざまな支払先に対応する6gram、まさに最強タッグでした。

しかし、そんな最強タッグが終焉を迎えようとしていますので、解説します。

TOYOTA Walletから 6gram

「TOYOTA Wallet」は1.5%還元の決済アプリ

決済アプリTOYOTA Wallet

まず、トヨタの決済アプリ「TOYOTA Wallet」を紹介しましょう。

iD加盟店、Mastercardコンタクトレス加盟店、オンラインショッピングなどで利用できます。

高還元&二重取りでお得

高還元&二重取りでお得です"

現在、利用金額の1.5%分をTOYOTA Wallet残高にキャッシュバックするキャンペーンを実施中です。

TOYOTA Wallet残高へのチャージにはクレジットカードも設定できて、ポイント二重取りもできます。

クレカも設定できる

日曜日限定で1.5%還元となる「TカードPrime」をチャージ元に設定すれば、合計3%分の還元も夢ではありません

「TカードPrime → Kyash → TOYOTA Wallet」と、Kyashを間に挟んで手間をかければ、0.2%増えて3.2%分の還元です。

「6gram」はポイント還元なし

ポイント還元なし
≪画像元:株式会社ミクシィ

次に、ミクシィの招待制の決済アプリ「6gram」を説明しましょう。

当初は、JCB加盟店、QUICPay加盟店でしか利用できませんでした。

しかも、6gramを利用しても、ポイント還元は一切ありません

Visaブランドのリアルカードで使い道が広がる

使い道が広がる
≪画像元:株式会社ミクシィ

しかし、Visaブランドのリアルカードが発行されたことにより、Visa加盟店など使える場所が増えました(現在は新規発行停止中)。

特に、税金の支払いで威力を発揮します。

TOYOTA Walletで税金を支払っても、還元されるかどうかが不確実ですが、6gramならほぼ確実に決済可能です。

また、TOYOTA Walletよりも6gramの方が上限が多いので、高額決済も問題ありません。

【9/27より】「TOYOTA Wallet → 6gram」のルートが封鎖

ルートが封鎖されます

ところが、9月27日より「TOYOTA Wallet → 6gram」のルートが封鎖されるとのニュースが飛び込んできました。

ポイント還元うんぬんではなく、利用自体ができないとのことです。

「TOYOTA Wallet→楽天Edy」のルートも封鎖

≪画像元:三井住友カード

「TOYOTA Wallet → 6gram」のルートが封鎖されても、「TOYOTA Wallet → 楽天Edy」のルートがある、と考えてる人もいるでしょう。

確かに、これまではTOYOTA Walletからのチャージ(利用)で1.5%還元され、楽天Edyの利用で0.5%還元されました。

しかし、利用できない加盟店の中に、「楽天Edyへのチャージ」が追加されているのです。

「TOYOTA Wallet → 楽天Edy」のルートも封鎖された、といっていいでしょう。

まだ使えるという報告もありますが、27日で封鎖されるかもしれません

Suicaチャージに3Dセキュアが必須のため、6gramからのチャージも難しい

6gramからのチャージも難しい
≪画像元:JR東日本

6gram残高に余裕のある人なら、「6gram → Suicaチャージ」のルートも考えていたでしょう。

Suicaなら使える店舗も多そうですし、電車やバスにも乗れますので。

しかし、クレジットカード発行会社が提供する本人認証サービス(3Dセキュア)を、モバイルSuicaにも順次導入しています。

残念なことに、6gramでは現在のところ3Dセキュアを導入していませんので(今後導入予定)、このルートも使えなくなるでしょう。

ただし、「Apple PayのSuica」ならば、3Dセキュア非対応の6gramでも使える可能性があります

今後はルートの再構築が必要

今後のルートどうなるか

9月27日から「TOYOTA Wallet → 6gram」のルートが封鎖されます。

TカードPrimeを使ってTOYOTA Walletにチャージし、6gramに流すなら、9月26日がラストチャンスです。

また、Suicaチャージに使うカードには3Dセキュアが順次求められ、非対応の6gramではルートが封鎖されるかもしれません。

今後は、TOYOTA Wallet残高や6gram残高をどうするか、ルートの再構築が求められるでしょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)

9/27「TOYOTA Wallet → 6gram」が利用停止に 高還元の定番ルートがなくなります

《角野 達仁》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【マツダ2 新型試乗】これってホントにマイナーチェンジですよね?…竹岡圭
  2. 【ネクセンタイヤ WINGUARD ice2 試乗】タテとヨコのグリップバランスが良いスタッドレスタイヤ…橋本洋平PR
  3. ブガッティ『チェントディエチ』、気温45度での耐熱テスト完了…320km/hでの走行も
  4. ルノー カジャー 次期型に日産「e-POWER」搭載はあるか? 日本再導入の可能性は
  5. 街で目立つ!!…ドゥカティ スクランブラー にアーバン・モタード[写真15点]
  6. 曙ブレーキ製品、中国・吉利汽車グループの高性能SUV「Lynk & Co 05+」に採用
  7. VW『ID.5 GTX』、EV初のSUVクーペ…市販版は11月3日発表へ
  8. 信号機のない横断歩道、止まらない都道府県ワーストは「岡山」…JAF調べ
  9. 復活の『インテグラ』、これが市販型デザインだ!
  10. 中国、経済成長に急ブレーキ…ソニーは広告法違反で1800万円罰金[新聞ウォッチ]
ランキングをもっと見る