痛車400台が大阪・万博公園に集結、コスプレ撮影もOK 10月31日

EXPO痛車天国
EXPO痛車天国全 5 枚写真をすべて見る

痛車天国プロジェクト(八重洲出版内)は、痛車の祭典「EXPO痛車天国2021」を10月31日に万博記念公園お祭り広場(大阪府吹田市)で開催する。

当日は全国から約400台の痛車(バイク、自転車含む)が集結。普段、見ることの少ない痛車をじっくりと見ることができる絶好のチャンス。痛車オーナーとの交流を図ることもできる。また、コスプレ参加で楽しめるのもEXPO痛車天国の特徴。好きなキャラクターの痛車を見つけてコラボ撮影も楽しめる。

会場では、痛車制作ショップのデモ車展示やステッカー・グッズ販売に加え、カーグッズ・関連グッズなどの即売会も予定。ステージでは多くの出演者が、パフォーマンスで盛り上げる。加えて、会場の中から選ばれた痛車を発表するEXPO痛車天国アワードも実施する。

入場料は500円(中学生以下無料)。コスプレは+500円、カメラマン参加料は1000円。コスプレ・ステージ撮影希望の来場者はカメラマン参加料が必要となる。入場券は当日券のみ。別途、万博記念公園の入園料(大人260円)が必要。

EXPO痛車天国EXPO痛車天国

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. カワサキ、2022年に電動モデル3機種を導入へ…EICMA 2021
  2. トヨタ カローラ に2022年型、「GR SPORT」設定…1月末欧州発売へ
  3. ドライブ中の急激な眠気は「血糖」が影響していた!? そのメカニズムを専門家に聞いたPR
  4. 【スバル WRX S4 新型試乗】スポーツセダンを好む多くのユーザーが待ち望んだ存在…中谷明彦
  5. タカタ製エアバッグ未改修車の車検停止で車種追加…スバル インプレッサ とシボレー ソニック
  6. ジープのWキャブ仕様ピックアップ『グラディエーター』日本初導入…価格は770万円
  7. フェラーリ初のクロスオーバー車『プロサングエ』、ついに生産型ボディを目撃
  8. BMW M専用のSUV『XM』登場 2022年から市販
  9. 【トヨタ アクア 新型試乗】ヤリスとは違う、日本専用だからできた「小さな高級車」…御堀直嗣
  10. AUTECHブランド初のコンパクトクロスオーバーモデルは上質と安らぎに満ちていたPR
ランキングをもっと見る