最速ワゴン誕生か? 史上初のBMW『M3ツーリング』最新プロトタイプ車両を激写

BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)全 31 枚写真をすべて見る

BMWは現在、『M3』シリーズ史上初となる派生パフォーマンスワゴン『M3ツーリング』を開発している。注目の最新プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

今回目撃した2台のプロトタイプは、どちらもナンバー「2288」を付けている。実はこの「2288」プレートは、これまでも異なるプロトタイプが付けており、BMWは複数の車両に同じナンバープレートを使用しているようだ。

最新のプロトタイプは、空の色と高速走行によりブレーキキャリパーが赤く鮮やかに光っている。また「M3セダン」と同様に巨大キドニーグリルやアグレッシブなフロントバンパー、後部ではL字型テールライトやクワッドエキゾーストパイプを装備。長いルーフとDピラー以降がツーリング専用デザインとなっている。

BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
M3セダンのパワートレインは、3.0リットル直列6気筒「S58」ツインパワーターボエンジンを搭載、最高出力は480ps、最大トルク550Nmを発揮する。またコンペティションでは最高出力510ps、最大トルク650Nmを発揮する。ツーリングはコンペティションのみの設定となり、四輪駆動の「xDrive」を採用する。後輪駆動のベースモデルをラインアップするかは現段階では不明だ。トランスミッションは8速Mスポーツトランスミッションが予想されているが、3ペダルも期待できるという。

ニュル入りしたプロトタイプは、公式ラップを公開する準備をしている。最速ワゴンの記録を叩き出すことができるか、注目だ。

M3ツーリングのワールドプレミアは、2022年後半と予想される。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】公道では評価が逆転!? 86×ATの意外な面白さ…中谷明彦
  2. 大きすぎるリスク…横浜市の新交通システム、横浜シーサイドラインが「参画せず」
  3. その名は「不死鳥」…フェラーリ『F50』を現代に蘇らせたらこうなった
  4. 【トヨタ アクア 新型試乗】ヤリスとは違う、日本専用だからできた「小さな高級車」…御堀直嗣
  5. VWの新型EVセダン『ID.ビジョン』市販化へ!航続距離700km、ワゴンタイプも設定か
  6. スズキのコンパクトSUV、『Sクロス』登場…SX4 Sクロス 後継[詳細写真]
  7. 50台限定モデル「RS 3 Sportback 1st edition」オンライン予約販売が開始
  8. アウディ RS3スポーツバック&セダン 新型を日本発表…コンパクトパフォーマンス、価格は799万円から
  9. なぜ、旧車を所有する? デザインが好きで、長く乗り続けたい…旧車好きの声
  10. ジムニー専用ハイマウントリアカメラキット発売…ウォッシャーノズルと一体化
ランキングをもっと見る