三井ダイレクト損保、バイク保険の取扱い開始

(イメージ)
(イメージ)全 1 枚写真をすべて見る

三井ダイレクト損害保険は10月26日、SBI日本少額短期保険の代理店として同社の「みんなのバイク保険」(車両専用保険)の提供を開始した。

SBI日本少額短期保険株式会社の「みんなのバイク保険」は、バイク本体の盗難や交通事故による車両破損を補償する。

申込時に25歳以上で125cc超のバイクのライダーに向けた保険。新車・中古車、購入時からの経過年数にかかわらず購入金額を補償する。交通事故によって車両が全損・半損になった場合のほか、バイク自体が盗まれた場合も保険金を支払うとしている。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. カワサキ、2022年に電動モデル3機種を導入へ…EICMA 2021
  2. トヨタ カローラ に2022年型、「GR SPORT」設定…1月末欧州発売へ
  3. ドライブ中の急激な眠気は「血糖」が影響していた!? そのメカニズムを専門家に聞いたPR
  4. 【スバル WRX S4 新型試乗】スポーツセダンを好む多くのユーザーが待ち望んだ存在…中谷明彦
  5. タカタ製エアバッグ未改修車の車検停止で車種追加…スバル インプレッサ とシボレー ソニック
  6. ジープのWキャブ仕様ピックアップ『グラディエーター』日本初導入…価格は770万円
  7. フェラーリ初のクロスオーバー車『プロサングエ』、ついに生産型ボディを目撃
  8. BMW M専用のSUV『XM』登場 2022年から市販
  9. 【トヨタ アクア 新型試乗】ヤリスとは違う、日本専用だからできた「小さな高級車」…御堀直嗣
  10. AUTECHブランド初のコンパクトクロスオーバーモデルは上質と安らぎに満ちていたPR
ランキングをもっと見る