レイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデルに17-18インチ追加

レイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデル
レイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデル全 4 枚

ホイールメーカーのレイズは11月25日、VOLK RACING(ボルクレーシング)ブランドの『TE37V 10th Anniversary Edition』に17、18インチを追加、発売した。

TE37Vは発売以来、SL、BA、MCなど、これまで多くの限定モデルをリリースしてきた。 10周年記念モデルのTE37V 10th Anniversary Editionは、Vシリーズでは初となるブロンズカラーと全塗ホワイトベースの限定モデルだ。初代TE37をオマージュし、そのスポークステッカーを、特許技術「A.M.T.」による機械切削で再現している。

TE37V 10th Anniversary Editionのサイズは15×7J~18×12J、追加サイズは17×7 1/2J~18×12J。消費税込み価格は6万2700~9万7900円、追加サイズは7万8100~9万7900円。なお15、16インチは年内受注分限りとなっている。

レイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデルレイズ・ボルクレーシングTE37V 10周年記念モデル
◎レスポンス読者の声求む!「タイヤアワード」投票受付開始

《高木啓》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. レクサス LX 新型、日本にない「F SPORT」設定…米国仕様
  2. 日産『シルビア』復活!…メーカーが本気になるワケがあった
  3. その名は「黄色」、日産 ジューク に限定車…映画『ザ・バットマン』最新作と協力
  4. トヨタ GRスープラ、ついに6速MTを搭載? 直6「S58」エンジンのみ設定か
  5. トヨタ、国内11工場19ラインの稼働停止を追加 1月25-26日
  6. スバル『レオーネ』を900馬力に…パストラーナ選手のビデオ最新作に起用へ
  7. [14秒でわかる!]日産 フェアレディZ 新型・日本市場向け仕様
  8. これからがステレオカメラの本領発揮…SUBARU技術本部 ADAS開発部 部長 柴田英司氏[インタビュー]
  9. ジープ、電動モデルのみを販売へ…2022年内に欧州主要国で
  10. 【ホンダ ステップワゴン 新型】素敵な“暮らし”を感じてもらう…CMFデザイナー [インタビュー]
ランキングをもっと見る