BMW 3シリーズ 改良新型を300km/h超に…アルピナ『B3リムジン』発表

アルピナ B3 リムジン 改良新型
アルピナ B3 リムジン 改良新型全 3 枚

アルピナ(Alpina)は5月25日、『B3リムジン』改良新型を欧州で発表した。BMW『3シリーズセダン』改良新型をベースに、高性能化を図っている。

B3リムジン改良新型には、3.0リットル直列6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載する。最大出力は495hp/5000~7000rpm、最大トルクは74.4kgm/2500~4500rpmを引き出す。

トランスミッションはZF製の8速スポーツAT「スイッチトロニック」、駆動方式はBMWの「xDrive」ベースの4WDだ。0~100km/h加速3.6秒、最高速305km/hの性能を可能にしている。



《森脇稔》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタ RAV4、インパネを大幅変更---欧州2023年型
  2. VW、ポロやゴルフなど9万1000台をリコール…燃料漏れ
  3. VW ゴルフなど14万3000台に改善対策…シフトカバーフレームで負傷のおそれ
  4. カーナビAndroid化デバイス!…8コアCPU搭載、SIMカード対応&後席モニター接続
  5. 初心者も安心、コンパクトキャンピングカー『アストラーレCC1』レンタル開始…ジャパンC.R.C.
  6. インフィニティのSUVクーペ『QX55』、装備を充実…2023年型を米国発表
  7. スバル インプレッサ に2023年型、全車AWD---今秋米国発売へ
  8. BMW M3 に「ツーリング」、最高速280km/hのワゴン…グッドウッド2022
  9. 輸入車最高レベルの低燃費 25.2km/L!ルノー ルーテシア「E-TECH」は329万円から
  10. トヨタ、3代目プリウス 8669台をリコール…ハイブリッドシステムに不具合
ランキングをもっと見る