トヨタ紡織グループ会社にサイバー攻撃、生産・販売活動に影響なし

トヨタ紡織は6月23日、グループ会社のTBカワシマ(滋賀県愛知郡愛荘町)がハッカー集団「ロックビット」からサイバー攻撃を受けたことについて、現時点で生産・販売活動に影響はないと発表した。

トヨタ紡織は、グループ会社TBカワシマの子会社であるタイの販売会社がロックビットによる不正アクセスを受けたことを確認。不正アクセスを受けた機器をネットワーク接続から速やかに遮断し、他拠点への影響がないことを確認した。同社は詳細を調査中だが、現時点でトヨタ紡織グループにおける生産・販売活動への支障はなく、通常通り稼働している。

なお、現地の捜査機関へ被害申告の準備を進めており、捜査機関やサイバーセキュリティの専門機関と連携をしながら、対応を進めている。



《纐纈敏也@DAYS》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ヘッドアップディスプレイに表示できる情報を規定 国交省
  2. 【トヨタ GRカローラ】GRヤリスと何が違う? 開発者が考えるホットハッチ市場の現状とは
  3. エアコンフィンに挟むだけで冷房効率アップ、USB車載扇風機発売
  4. 林業専用のダンプカー…奥地まで入れる工夫 アクティオが本格レンタル開始
  5. ホンダ『ステップワゴン』vs トヨタ『ノア』…優劣いろいろあって
  6. 【日産 アリア 新型試乗】第一印象は、洗練、上質、そして知的なBEV…中村孝仁
  7. ブリッツから待望の新製品『マルチメーター&レーダー探知機』のタッチブレインシリーズが登場!PR
  8. 【DS 4 新型試乗】イタフラ系のクルマを誰もが選べるようになった…中村孝仁
  9. ジムニーオーナー必見…専用ドリンクホルダーやマンガに登場したレトロな一品も 【特選カーアクセサリー名鑑】
  10. ポールスターの新型EVは4ドアGT、ツインモーターは884馬力[詳細写真]
ランキングをもっと見る