安全運転管理システムにアルコールチェック記録を追加 オムロン

アルコールチェック結果記録サービス「ドライブカルテA」操作画面
アルコールチェック結果記録サービス「ドライブカルテA」操作画面全 1 枚

オムロンソーシアルソリューションズは8月1日、自動車運送事業者向けのドライバー安全運転管理サービス「ドライブカルテ」シリーズに、アルコールチェック結果記録機能に特化したスマートフォン向けクラウドサービスの提供を開始したと発表した。

2022年4月の改正道路交通法の施行で、緑ナンバーの運送・輸送事業者に加え、白ナンバーの社用車・公用車を所有する企業・団体にもアルコールチェックが義務化された。ドライバーの酒気帯びの有無の確認と記録、1年間の記録の保存が必要となった。

同社では、法改正を受けて、乗車前と降車後に義務付けられたアルコールチェック結果の記録をスマートフォンで手軽に行える機能を、ドライブカルテシリーズに追加し「ドライブカルテA」として提供する。

ただ、半導体不足などで検知器の調達が困難となっているケースがあるため、アルコールチェックの記録や保存義務付けは延期される。


《レスポンス編集部》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 新型車記事ランキング、1位は次期型ハイエース、市販の上位は? 2022年上期
  2. 映画「ワイルド・スピード」のハンがやってきた! カーフェス『FUELFEST』が日本初開催
  3. 「サーファーにもぴったり!」サーフ系Youtuber「KANAN」が、三菱『アウトランダー PHEV』で夏をさすらうPR
  4. 純正スピーカーのままで音を良くするには?[スピーカーの鳴らし方・大研究]
  5. 【スバル レヴォーグ STI スポーツR 新型試乗】最上級の2.4Lは、その真価を発揮できるのか…中村孝仁
  6. プロボックスを渋くワイルドに楽しもうぜ
  7. 『ハイエース』19年ぶりのモデルチェンジへ! キャブオーバーは継承、200系との併売も?
  8. ポルシェ『718ボクスター』最強モデルのルーフがついに開いた!浮かぶ「ヴァイザッハ」の文字
  9. サンシェードでは車内温度の上昇を抑制できない!?【カーライフ 社会・経済学】
  10. 年内登場か?最強の『GLC』、メルセデスAMG「GLC 63クーペ」内外装をスクープ
ランキングをもっと見る