ダイハツ タントなど、アイドリングストップレス仕様を追加…部品供給不足への対応

ダイハツ・タント
ダイハツ・タント全 3 枚

ダイハツは、『タント』など一部車種にアイドリングストップレス仕様を追加設定し、4月11日から販売を開始する。

ダイハツ・ムーヴキャンバスダイハツ・ムーヴキャンバス

現在、世界的な半導体不足やコロナ感染拡大等の複合的な要因に伴う部品供給不足により、多くの車種で生産遅れが発生。ダイハツではこれまでも代替部品への切り替えなど、様々な対策を講じてきたが、依然として部品供給見通しが不透明であることから、商品を早く提供できるよう新グレードを追加設定した。

対象車種は『タント(フレンドシップシリーズ除く)』、『タフト』、『ムーヴ キャンバス』の3モデル。価格はアイドリングストップ付き仕様に対し、各グレードで一律3万3000円安となる。

ダイハツ・タフトダイハツ・タフト

《纐纈敏也@DAYS》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ダイハツ『ミライース』新型は5月登場か!? 背高ボディで居住性アップ!電動化もあり?
  2. “何にも似てない”北欧生まれの電動バイクが日本上陸、課題は「タイヤと価格」?
  3. トヨタの新型3列シートSUV『グランドハイランダー』、「ハイブリッドMAX」は362馬力…米国発表
  4. VWの大型SUV『アトラス』、改良新型発表へ…シカゴモーターショー2023
  5. 【BMW 7シリーズ 新型試乗】存在感ハンパなし!いちいち目が点になるゴージャス装備の数々…島崎七生人
  6. 【トヨタ プリウス 新型試乗】カーデザインは機能を満たさなければ意味をなさない…御堀直嗣
  7. スバル『クロストレック』新型に「スポーツ」、ティザー写真公開…シカゴモーターショー2023で実車発表へ
  8. トヨタ クラウン 新型、340馬力「HYBRID MAX」設定…シカゴモーターショー2023出展へ
  9. シトロエン ベルランゴ ロングにプチ試乗、大柄ボディでも予想外の乗りやすさ
  10. 奥山清行氏、ヤンマー取締役を辞任…フェラーリ速度違反で在宅起訴
ランキングをもっと見る