特例特定小型原付の電動キックボード『VELMO STEP』、7月28日より予約開始

VELMO STEP
VELMO STEP全 3 枚

アベントゥーライフは、特例特定小型原動機付自転車の電動キックボード『VELMO STEP』の予約販売をクラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」にて7月28日より開始する。

VELMO STEPVELMO STEP

VELMO STEPは何万回ものハイレベルな走行試験をクリアした特例特定小型原動機付自転車の電動キックボード。350wのハイパワーモーターと36V10.4ahのリチウムイオンバッテリーを搭載し、最長45kmを走行できる。起動はBluetooth連携のアプリ。コンパクトに折りたたんでクルマに積載することもできる。応援購入価格は10万5000円より。11月上旬より順次発送予定。

特定小型原動機付自転車とは、7月1日の道路交通法一部改正で設けられた新たな車両区分。一定の基準を満たした電動キックボードは、16歳以上であれば免許なしで運転ができる。ただし自賠責保険(共済)への加入、ナンバープレートの取得は必須。ヘルメットは着用努力義務となる。このうち最高速度6km/hの走行モードを備えるなどの条件を満たすモデルは特例特定小型原動機付自転車として、自転車通行可の歩道や路側帯を通行できる。

VELMO STEPVELMO STEP

《纐纈敏也@DAYS》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ヤマハ「パフォーマンスダンパー」が累計300万本、トヨタやホンダ車にも採用
  2. ジープの小型SUV『アベンジャー』に「e-ハイブリッド」を設定…欧州2024年型
  3. 『ランドクルーザーFJ』がデビュー⁉ 気になる姿を大予想…2月の新型車スクープまとめ
  4. マツダ車愛好家必見! オートエクゼの最新パーツ実車装着体験してきた
  5. ブガッティの新型ハイパーカー、V16ハイブリッド搭載 6月発表
  6. 【VW Tロック ブラックスタイル 新型試乗】VWの販売台数ナンバー1、その人気の理由…島崎七生人
  7. フィアット、新グローバルプラットフォームで新型車攻勢へ…2024年から毎年1車種ずつ
  8. 300万円台で買えるランクル誕生!? ヒット間違いなし『ランドクルーザーFJ』デビューは2024年内か
  9. 【スズキ スイフト 新型】色、コントラスト、そして「3D」で表現した新世代のインテリアデザインとは
  10. BMWモトラッド『R 12 nineT』、新クラシックロードスター誕生…今春米国発売
ランキングをもっと見る