世界最大級の電動モビリティ企業YADEAが、未発売の3輪電動バイクを展示…ジャパンモビリティショー2023

YADEAの3輪電動モビリティ。
YADEAの3輪電動モビリティ。全 7 枚

電動キックボードが今年4月の法改正で公道を走りやすくなったことで日本、国内での人気も高まっている。累計7000万台以上を出荷した香港の電動2輪モビリティ企業YADEA(ヤデア)も未発売の3輪電動バイクを含めた各種電動モビリティのラインナップをジャパンモビリティショー2023に出展した。

『KS06 PRO』(特定原付)『KS06 PRO』(特定原付)

◆大人が自転車代わりにキックボード

現在販売中の電動キックボードは、「一般原付」(従来の原動機付自転車)の枠内で乗れる『KS5 PRO』と新しい「特定原付」に該当する『KS6 PRO』の2機種だ。

一般原付のKS5 PROは法定速度30km/hで公道を走れるが、原付免許とヘルメットの着用が必須となる。乗れるのは18歳以上だ。特定原付のKS6 PROは、免許なし、ヘルメットは努力義務で16歳以上から乗れる代わりに、車道では20km/h以下、歩道では6km/h以下に制限される。

いま売れているのは、特定原付のKS6 PROのほうで、買っているのは10代の若者ではなく成人したおとなたちで、特に地方で50歳以上の人が自転車の代わりに乗っているケースが多いそうだ。KS5 PROが18万2600円(税込み)、KS6 PROが19万8000円(税込み)という価格もあって、10代の若者が気軽に乗るというわけにはいかないようだ。

『KS05 PRO』(一般原付)『KS05 PRO』(一般原付)

ハードスペック的にも、両機種ともに前輪がドラムブレーキで後輪がディスクブレーク+電動ブレーキ、500Wのモーターを搭載し、立ち乗り電動スクーターに近い乗り物だと言える。

◆デザインが魅力の電アシと3輪バイク

電動アシスト自転車『TROOPER-01』電動アシスト自転車『TROOPER-01』

そのほか、電動アシスト自転車の『TROOPER-01』と『HUNTER』(2024年2月発売予定)も展示されている。TROOPER-01はアウトドア指向のヘビューデューティなデザインで297,000円(税込み)。HUNTERは折りたたみ式だがこちらもアウトドア系のデザインで予価25万円(税込み)。

また、発売はまだ未定だが3輪電動モビリティの『Tiker』と、3輪電動バイクの『Shadow』も展示されている。YADEA独自の多輪傾斜バランスシステムと前輪が2つの逆3輪構造で安定性も高いとされる。

電動アシスト自転車『HUNTER』電動アシスト自転車『HUNTER』

YADEAの日本での輸入総代理店となっているのは、長谷川工業株式会社で、本業はハシゴや脚立の会社で、ここでも異業種からの参入が起きている。

《根岸智幸》

編集者、ライター、メディアコンサルタント、ソフトウェアエンジニア 根岸智幸

ITと出版とオタクの何でも屋。グルメや女性誌や芸能やBLマンガもやりました。キャンギャルやコンパニオンの写真も撮ったりします。 ・インターネットアスキー編集長(1997-1999) ・アスキーPC Explorer編集長(2002-2004) ・東京グルメ/ライブドアグルメ企画開発運営(2000-2008) ・本が好き!企画開発運営(2008-2013) ・BWインディーズ企画運営(2015-2017) ・Webメディア運営&グロース(2017-) 【著書】 ・Twitter使いこなし術(2010) ・facebook使いこなし術(2011) ・ほんの1秒もムダなく片づく情報整理術の教科書(2015) など

+ 続きを読む

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. これが次期型BMW『X3』だ! 発表は今秋? 最終デザインを大予想
  2. キメラ『EVO38』、伝統の血統を継ぐ最新スポーツカー
  3. [15秒でわかる]トヨタ『カローラクロス』改良新型…都会的で引き締まった顔つきに
  4. 釣りをより快適に、ヤマハ発動機が新型フィッシングボート「YFR330」発売へ
  5. あの『i-ROAD』の元トヨタエンジニアが新会社で挑む「無駄のないモビリティ」とは
  6. 【VW Tクロス カッパースタイル 新型試乗】細かいことに目くじらを立ててはいけない…島崎七生人
  7. <新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
  8. [低音増強でカーオーディオはもっと楽しくなる]「ドアスピーカー」の低音再生能力を引き出す!
  9. 【トヨタ ヴェルファイア 新型試乗】アルファードにはないターボ仕様を選ぶ価値…中村孝仁
  10. 樹脂パーツの救世主! DIYで使える強力補修剤とは?~Weeklyメンテナンス~
ランキングをもっと見る