ダイムラー・トラックの世界販売15%減、EVは7割増 2024年第2四半期

三菱 eキャンター 新型(台湾仕様)
三菱 eキャンター 新型(台湾仕様)全 4 枚

ダイムラー・トラックは7月8日、2024年第2四半期(4~6月)の世界新車販売の結果を発表した。トラックとバスを合わせた総販売台数は11万2195台。前年同期比は15%減だった。

ブランド別では、ダイムラー・トラック・ノース・アメリカ(フレートライナーなど)が第2四半期、4万8230台を販売した。前年同期の5万0618台から5%減少した。


《森脇稔》

アクセスランキング

  1. V6ターボ&ハイブリッドで367馬力! 新「アウディA5」にハイパフォーマンスモデル『S5』登場
  2. ワゴンにも「GR」!? トヨタ『GRカローラツーリング』はBMW Mチャレンジャーなのか
  3. 洗車時の悩みをコメリが解決…CRUZARDブランドから「ホーススライダー」「未塗装樹脂コーティング剤」発売
  4. 小さな高級車に「GRヤリス」の技術を投入、レクサス『LBX MORIZO RR』発表 価格は650万円から
  5. 映像公開! ド迫力のスバル「プロジェクト・ミッドナイト」がヒルクライムに挑んだ
ランキングをもっと見る