先行車両が検知した路上障害情報をリアルタイムで共有、三菱電機とHEREが新システム開発 (1/2)

レーンハザードワーニングシステムでの情報の流れ
レーンハザードワーニングシステムでの情報の流れ

ピックアップ