太陽光に近い光で作業効率と仕上がりをサポートする嵯峨電機工業…オートサービスショー2019 (7/8)

波長と色の関係。平たく言うと、曲線の下の領域は見えない範囲。データでは緑の光が最も可視領域が広い。
《撮影 中込健太郎》 波長と色の関係。平たく言うと、曲線の下の領域は見えない範囲。データでは緑の光が最も可視領域が広い。