大阪管理から北陸管理へ…鉄道・運輸機構が北陸新幹線敦賀延伸工事を抜本的に改善 (1/1)

敦賀延伸時に設けられる敦賀車両基地(手前)のイメージ。右手の山の麓に見えるのが敦賀駅。北陸新幹線敦賀延伸工事で最も遅れているのがこの敦賀駅周辺で、鉄道・運輸機構では「工事が逼迫している箇所では、工事の着実な遂行に必要な人員体制を各地に配置する」として、現場密着体制で乗り切る姿勢を示している。
《写真提供 独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構》 敦賀延伸時に設けられる敦賀車両基地(手前)のイメージ。右手の山の麓に見えるのが敦賀駅。北陸新幹線敦賀延伸工事で最も遅れているのがこの敦賀駅周辺で、鉄道・運輸機構では「工事が逼迫している箇所では、工事の着実な遂行に必要な人員体制を各地に配置する」として、現場密着体制で乗り切る姿勢を示している。