マツダ『MPV』にオーディオ装備充実の新グレード「ジャイブ&ジューク」設定

自動車 ニューモデル 新型車
マツダ『MPV』にオーディオ装備充実の新グレード「ジャイブ&ジューク」設定
マツダ『MPV』にオーディオ装備充実の新グレード「ジャイブ&ジューク」設定 全 1 枚 拡大写真
マツダは1日、『MPV』にオーディオ機器を標準装備しながらお買い得価格を設定した新シリーズ「ジャイブ&ジューク」を設定し発売した。

新シリーズはMPVの「スポーツ」など4グレードをベースに、CD/MDデッキや9スピーカーを標準装備した。車両価格はベース車に比べ5〜10万円安く設定し、お買い得なシリーズとしている。

また、バックモニター付きDVDナビゲーションシステム3種類をオプション設定し、迫力あるサウンドシステムと合わせビジュアル機器も充実させた。

メーカー希望小売価格は、V6/2.5リットルエンジン搭載の2WD車が242万3000円。

《編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マツダ2 15S PROACTIVE S-Package AT仕様(SKYACTIV-G、4WD)
  • トヨタ・カローラ・ハイブリッド(欧州仕様)
  • 実証試験のイメージ図
  • 東京モーターショー2019でEVを発表予定のマツダ
  • テスラ モデルS Plaid 開発車両(スクープ写真)
  • Ajlani Motors 新型 ハイパーカー ティザーイメージ
  • スバル BRZ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス LC コンバーチブル 市販モデル(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2001/10/01/12028.html/article/2001/10/01/12027.html