ダイハツ『テリオス』と『テリオスキッド』、一部改良&値下げ

自動車 ニューモデル 新型車
ダイハツ工業は、軽乗用車の『テリオスキッド』、小型乗用車の『テリオス』を一部改良して27日から発売した。

今回の一部改良では、テリオスキッドの車種体系を見直し、値下げした。テリオスキッドを「L」、「カスタムL」、「X」、「カスタムX」の4グレードに集約するとともに、値下げした。Lは「CLリミテッド」をベースに仕様・装備を見直し、5万円値下げした。カスタムLは特別仕様車「カスタムスターエディション」をベースに、仕様・装備を見直した上で名称変更し、標準グレードに設定した。

Xは「CX」をベースにABS(EBD付)を標準装備するなど、仕様・装備を見直した上で2万円値下げした。カスタムXは「エアロダウンカスタムX」をベースに仕様・装備を見直して6万3000円値下げした。

内外装も変更してスタイル魅力を向上した。新意匠のルーフエンドスポイラーと新シート表皮を採用した。ボディカラーにラベンダーメタリックオパール、ホワイト/シルバーメタリックを新設定した。

テリオスも一部改良して、新意匠ルーフエンドスポイラー、フロントメッキグリル、メッキフードモールを採用した。新シート表皮も採用したほか、ボディカラーにラベンダーメタリックオパールを新設定した。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ
  2. 【日産 ノートオーラ 新型試乗】「よくできました」けど今時じゃ普通?…中村孝仁
  3. カスタマイズは7500通り…アバルト 595 に期間限定プログラム
  4. ロングシートにC寝台とD寝台…関東鉄道に寝台気動車? 10月23日発
  5. マニアック?! 懐かしの名車210台が集結…カーフェスティバルin川島町
  6. 電動化すべき!! 第1位はトヨタ ハイエース、そして…発表【48時間アンケート】
  7. 電動化してはいけない!! 第1位は日産 GT-R…発表【48時間アンケート】
  8. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  9. 【ハーレー スポーツスターS 試乗】ポルシェも乗り越えた水冷化!初めてのハーレーにうってつけな「S」…青木タカオ
  10. ブレーキパッド交換時の選択肢…安全とコストに差が出る!
ランキングをもっと見る