スズキ『Kei』にお買い得車設定、グレード体系見直し

自動車 ニューモデル 新型車
スズキ『Kei』にお買い得車設定、グレード体系見直し
スズキ『Kei』にお買い得車設定、グレード体系見直し 全 3 枚 拡大写真
スズキは12日、軽乗用車『Kei』にお買い得な機種を設定し発売した。装備を充実した上で、5速MT車で72万4000円からの価格設定とした。これまで4種のグレード体系としていた同モデルだが、今回、ノンターボエンジン搭載の「A」とマイルドターボエンジン搭載の「Bターボ」の2種類へと見直した。

Aは運転席・助手席エアバック、エアコン、パワステ、AM/FMラジオ付きCDプレーヤーなどを装備。4速AT車は、79万9000円とした。

Bターボも運転席・助手席エアバッグ、エアコン、パワステ、パワーウインドー、FM/AMラジオ付きCDプレーヤーなどを装備し、2WD/5速MT車で82万4000円、2WD/4AT車で89万9000円とした。

《編集部》

【画像】スズキ『Kei』にお買い得車設定、グレード体系見直し(3枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ シビック タイプR 新型のデザインはこれで決定!? トリプルエキゾーストの迫力
  2. トヨタ ハイランダー、RAV4 の兄貴分に2022年型…ハイブリッド専用の新グレード登場
  3. スバル『WRXスポーツワゴン』登場へ、正体は2.4ターボ搭載のレヴォーグ 2022年豪州発売
  4. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】華美な豪華さはないけれど…竹岡圭
  5. トヨタ純正ディスプレイオーディオの交換って、可能?[サウンドユニット セッティング法]
  6. マツダ CX-5 改良モデルを、発表前にチェックできる特別内見会 全国3か所で
  7. これはいいニコイチ:ジムキャリィとジムリィ…アソモビ2021
  8. コロナ禍で「納期の遅れ」顕著に…新車の乗り換え時に注意すべきことは?
  9. VW ゴルフ のセダン版『ジェッタ』、新エンジン搭載…高速燃費が向上[写真19点]
  10. 【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】今風にいうなら“味変”? 走りの新境地を実感した…島崎七生人
ランキングをもっと見る