アラコの車両事業、10月1日にトヨタ車体に統合

自動車 ビジネス 企業動向
アラコの車両事業、10月1日にトヨタ車体に統合
アラコの車両事業、10月1日にトヨタ車体に統合 全 1 枚 拡大写真
トヨタ車体とアラコは、アラコの車両事業を分割しトヨタ車体に統合する契約を締結した。10月1日に統合する。

統合後は、会長にアラコの塩見正直会長が、社長にトヨタ車体の久保地理介社長が就任する予定。統合新会社は連結売上高が約8700億円に上り、トヨタグループの車体メーカーとしては最大規模になる。

またアラコは自動車内装事業を豊田紡織、タカニチと統合。これにより10月には新会社「トヨタ紡織」が発足する。同新会社の社長にはアラコの本並正直社長が就任する。

《編集部》

ピックアップ