【ダイハツ ミラジーノ 新型発表】今年度、軽シェア30%目指す

自動車 ビジネス 企業動向
【ダイハツ ミラジーノ 新型発表】今年度、軽シェア30%目指す
【ダイハツ ミラジーノ 新型発表】今年度、軽シェア30%目指す 全 4 枚 拡大写真
ダイハツ工業の山田隆哉社長は29日の『ミラジーノ』発表の席上、「来月にはトラックの『ハイゼット』も新モデルとなるので、軽自動車シェア30%に向けて取り組みたい」と、初の3割乗せの実現に意欲を示した。

これを受け、国内営業担当の神尾克幸専務は「暦年では難しいものの、2004年度ベースで取れればと考えている」と述べた。ダイハツの軽自動車販売は03年12月に投入した『タント』以降の新モデルが好調に推移しており、04年度上期のシェアは過去最高の29.8%に達している。

神尾専務は、30%は「あくまでも目標」としているが、ミラジーノで「団塊世代と団塊ジュニアの女性層を開拓したい」と、新モデルで達成に弾みをつける構えだ。

《池原照雄》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • レトロな軽たち
  • 【今が売り時の車】ダイハツ ミラジーノ…ベースがフルモデルチェンジ
  • 愛車を上質、エレガント、お買い得なダイハツ ミラジーノ 特別仕様に代える
  • ダイハツ ミラジーノ に特別仕様プレミアムL
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV